FC2ブログ

感動の瞬間

この頃は、感動することが少なくなりました。人生経験が長くなったからでしょうか。過って、何を見ても目新しく目を輝かしていたときがありました。 もう一度リセットして新しい発見に胸をときめかしたいものです。

これは何だ!

黒アゲハ蝶の幼虫

ちーちゃんが、みかんの木に奇妙な生きものがいるを見つけました。


触ると真っ赤な角を出して威嚇します。そしてとてもくさい、不快な臭いを発します。

掴ましてきて、写真に撮りました。
黒アゲハ蝶の幼虫です。
ちょっと不気味ですが、危害は加えません。


スポンサーサイト



  1. 2006/08/31(木) 18:15:11|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマキリ

10cmもあるカマキリ
5歳になる孫娘「ちーちゃん」が昨秋近くへ引っ越してきました。虫とは縁のないマンション住まいで、目に見えないような小さな蟻すら怖がって悲鳴をあげていました。

田舎では虫を怖がっていては住めません。虫を捕まえては、触らせたりして慣れさせました。
一夏過ぎるころには、トカゲやカマキリも得意げに手にするようになりました。
しかし、はじめて見る虫にはまだ恐怖感があるようで、跳んできて呼びにきます。


  1. 2006/08/29(火) 10:12:52|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睨みつけられた!

あしなが蜂の巣

こんな所にあしなが蜂の巣を見つけました。物置小屋の窓枠です。
カメラを向けると、4匹に睨みつけられ、2匹が羽を広げてスクランブル体制に入りました。お~、こわ!

今まで気が付かなかったくらいですから、近づかなければ危険はないので、見守ることにしました。
家内は、カタキに会ったみたいに駆除を主張しますが、別に敵対することもないでしょう。もうすぐ全部巣立ちします。


  1. 2006/08/25(金) 09:20:00|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沈み行く夕日

夏の日中は、暑いし、第一に陽に焼けて色が黒くなるので、日没直前に農園へ出かけることにしている。
お陰で、こんな光景に出会うことがある。何と言っても、鉄塔がすばらしい。ナンチャッテ!
ここから太陽が沈むまでに20秒と掛からない。
あしたも暑い。


沈み行く夕日

8月24日18:23

  1. 2006/08/24(木) 22:16:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サギ草

サギ草

天伯湿原(愛知県豊橋市)では、サギ草が清楚な花を咲かせています。

昭和20年代、この天伯原台地には、至る所に地下水が地表に湧き出して湿原を形成、サギ草やシラタマホシクサ、モウセンゴケなど数多の貴重な植物が群生しておりました。
その後、開拓が進むと共に消失し、現在はここだけになってしまい、保存会の方々のボランティアにより維持されております。


  1. 2006/08/04(金) 22:42:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

源之右衛門

Author:源之右衛門
ようこそ!


60歳を過ぎてからパソコンを始めました。別の世界が開けました。お陰でゴルフの世界から撤退です。

150坪の家庭農園からは、無農薬大量虫つき野菜が穫れますが、誰も食べて呉れません。でも、野良仕事が好き、というより陽に当たっていないと体の動きが鈍くなるので、続けるつもりです。どうも私の体は太陽電池で動いているようです。

日が沈むと、さぁ、エタノール燃料電池に切り替えです。また元気がでます。パソコンの世界も拡がります。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング
クリックしてネ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


無料カウンター