FC2ブログ

感動の瞬間

この頃は、感動することが少なくなりました。人生経験が長くなったからでしょうか。過って、何を見ても目新しく目を輝かしていたときがありました。 もう一度リセットして新しい発見に胸をときめかしたいものです。

お寺で「かしわ手」

無量寺
急に思い立って、がん封じで有名な無量寺へ行ってきた。
無量寺(愛知県蒲郡市西浦)は、1000年を越える歴史を持つ真言宗のお寺である。

がん封じ寺として観光バスも訪れて参拝者も多い。境内には土産物屋も店を出している。

本堂へ上がると左側に「千仏洞めぐり」の入り口があり、「どうぞ」と勧められて中へ入る。
人一人がやっと通れる狭い曲がりくねった通路は、長く洞窟状で壁には、無数の仏像がびっしり彫られている、
また、ところどころの空間には、仏様やお不動さん、お地蔵さんが鎮座、相当に暗い照明で独特の雰囲気を醸し出している。
これが無料とはなかなかのサービス?である。

千仏洞めぐりをして本堂へ戻って10人程度集まると、住職が本堂でがん封じの説法をしてくれる。
「秋刀魚に大根おろしは、がんになりやすい。」とは、秋刀魚好きの当方にとっては驚きである。ただし、レモンかすだちの汁をかけるとよいとのこと。

説法の前後にお参りするのであるが、ここでは神様と同じ2拍手である。お寺でかしわ手とは。
住職に問うと、「お不動さんは神仏混合なのでネ」とすましたものである。



クリックしてネ!


スポンサーサイト



  1. 2007/01/27(土) 20:58:16|
  2. 神事、仏事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅はまだかいナ

陽気に誘われて、明日からの「うめまつり」を前に、豊橋向山梅林園へ行ってみた。

早咲きの梅
まだ、早咲きの梅がまばらに咲きはじめたところで、蕾は膨らんできてはいるものの、見ごろはもう少し先。遅咲きは蕾もかたい。

多くはまだ蕾が固い
それでも、花の数は少ないが芳しい香りがあたりに漂っていて、梅の香りの強さに意外性を感じた。

市の職員がのぼりを立てて準備をしているなか、散策しながら鑑賞している人、写真を撮っている人などいたが、まだ少ない。

豊橋向山梅林園の梅は、27種421本
うめまつりは、1月27日~3月10日



ブログランキングに参加しています。

  1. 2007/01/26(金) 19:43:11|
  2. ローカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンジラレナーイ!

5shoku.gif
シンジラレナーイ!
ジャスコの中の不二家店。
閉めた店の前で従業員が、通路を通るすべての人に、「申し訳ありませんでした」と、一日中頭を下げている。
自分たちの不始末ではないのに。従業員の気持ちはいかばかりか。
でも、こんなことは二度とやってはいけないという意識が、従業員の隅々まで行き渡ることであろう。思わず頑張って欲しいという気持ちにもなる。

テレビのスィッチを入れたら、「納豆でっち上げ騒動」のフジテレビが、何の異変もなく、通常通りの番組を流してドンチャン騒ぎをしているではないか。

不二家は、お客様に実害が出ていないが、すべての製品の点検をして、問題がないことが確認できるまで、販売をしない措置をとった。

納豆騒動では、系列の関西テレビのアナウンサーが5分ほどのお詫び放送である。
フジテレビも、なぜ、すべての番組の点検が終わるまで、すべての番組を停止して、アナウンサーをはじめ従業員が、終日「申し訳ありませんでした」と、テレビ画面の中で頭を下げ続けないのだろうか。

不二家は、立ち直ればもう二度と同じ過ちはしないであろう。
ひるがえって、今や、「やらせとでっち上げ」が次から次へと「でるでる大辞典」のテレビ界。
この程度の意識では、これからも「やらせとでっち上げのでるでる大辞典」が続くことであろう。

あれほど不二家を責め続けておきながら、身内には甘い体質に、不二家に対したと同様に行政も、なぜ直ちに指導に入らないのか不思議である。これもメディアの特権だろうか。

  1. 2007/01/22(月) 18:23:13|
  2. ホームページの勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幻の巨大魚?

釣り上げた46cmの鯉

水抜きをして水量の減った町内にある大きな農業用ため池で、魚を釣った。

数十年ぶりの水抜きで、真冬とはいえ、幻の巨大魚を釣り上げるまたとない機会である。
今日は、風もなく穏やかだったので、行ってみた。

釣りに来ている人は、皆延べ竿で練り餌。魚が小さいと言っていたが、当方は小物は釣りたくない。

そこで、まず、エサは大き目のダイコクミミズを畑やらあちこち掘り返して、数匹を確保。
冬は深場にいるから、根掛かりのリスクはあるが、リールでトライすることにした。

なかなか魚信はなかったが、1時間ほどして1匹を釣り上げた。
バケツからはみ出すサイズで、46cmの鯉だった。

鯉の顎骨に刺さった針が外せなくて苦戦したが、車の工具にペンチなどがあるのを思いつき、針を潰して無事救出した。
あばれまわってポーズを取らしてくれないので、ちょっと窮屈で可哀想だったがバケツに入って貰って、撮影してから逃がしてやった。

針を外すのにてこずってくたびれたので、帰ってきてしまったが、きっと1m超の大物がいるに違いない。
お目に掛かりたいものである。

関連記事 干上がった大穴池



ブログランキングに参加しています。
クリックしてネ!

  1. 2007/01/21(日) 19:15:37|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫たちは、今

今日は大寒。節分までの間が一番寒い時期である。
我が農園の住人である虫たちは、どうしているかと探してみた。

ミツバチいた!
日当たりのよい寒菊には、ミツバチが数匹。
さかんに花びらの中を覗き込んでいた。
こんな真冬で、他の虫は誰もいない中を働いているとは、けなげである。

カマキリの卵
土手の草むらの中には、カマキリの卵が。
スポンジ状の防護バリヤに包まれて、ひっそりと耐えている。
初夏、無数の子カマキリが旅立つ日をじっと待っているのであろう。

アゲハチョウのさなぎ(秋)アゲハチョウのさなぎ(冬)アゲハチョウのさなぎだ。
近くに夏みかんの木があるので、クロアゲハらしい。
こんな無防備な姿で半年近くも、がんばるのか。
どうか無事で春を迎えて欲しい。
周りの色に合わせているのか、昨秋の緑がかった色から茶系色に変わってきている

ヨトウムシ
ハクサイの中に隠れていた。
ヨトウムシです。蛾の幼虫だ。
土中などで寒さを凌ぎ、春を待っています。



  1. 2007/01/20(土) 17:44:00|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100人の村

少し前、6年ほど前になりますが、インターネットで世界を駆けめぐった「世界がもし100人の村だったら」というチェンメールを覚えていますか。

会場となった豊橋別院
これに手を加え絵本感覚の本に著して、ベストセラーにもなった著者池田香代子さん(58)の講演を豊橋別院で聞いた。

彼女は、1冊29円の印税が入り、その印税3000万円を寄付して「100人村基金」を設立、世界中の恵まれない人達への支援活動を行っており、その話には感銘深いものがありました。

オリジナルは、1990年に『世界市民』(Global Citizen)に掲載されたドネラ・メドウズ(婦人)の「1000人の村」が原型だといわれています。


世界がもし100人の村だったら
池田香代子再話、C・ダグラス・ラミス対訳

世界には63億人の人がいますが100人の村に縮めると・・・
52人が女性で、48人が男性です。
30人が子供で、70人が大人です。
70人が有色人種で、30人が白人です。
20人は栄養が十分でなく、15人は太りすぎです。

全てのエネルギーのうち
20人が80%を使い、
80人が20%を分け合っています。
全ての富のうち
6人が59%を持っていてみんなアメリカ合衆国の人です。
74人が39%を、
20人が2%を分け合っています。



続きあります
[100人の村]の続きを読む
  1. 2007/01/19(金) 16:15:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘリが降りた?

お遊びです ヘリコプターが着陸します

新城市わんぱく広場


FC2 Blog Ranking


  1. 2007/01/18(木) 00:00:00|
  2. ホームページの勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全国一斉日本語テスト

日本語テストのバナー

「第二回全国一斉!日本語テスト」に挑戦してみました。
自信満々で臨んだのですが、結果は散々で、「内心忸怩たるもの」がありました。

「活魚料理」の正しい言い方、「ほぞを噛む」の「ほぞ」なんて。
結構思い違いもあって、自信過剰は禁物。よい反省になりました。

全部で30問の選択問題。クイズ感覚で挑戦できるので、おすすめです。
全国一斉!日本語テスト

この日本語テストは、ジャストシステムが昨年に続いて、1月10日に公開した。2月28日まで。
昨年は、70万人がチャレンジしたとのことである。




  1. 2007/01/17(水) 22:06:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生大福

生大福

「生大福」というちょっと気の利いた大福餅を頂いた。
あんことクリームが入っていて、とてもおいしかった。
クリームが入っているので、いわゆる和洋折衷で、コーヒーのお伴にもいいと、家内は気に入ったようである。

車で1時間も掛けて買いに行った。
家内は、1個200円以上はすると見ていたようだが、105円と安かったので、他のものまで買い込んだが、こちらはそれほどではなかったようだ。

あかつ
渥美半島の福江町中山という辺鄙なところの、「あかつ」という小さな和菓子屋である。
極めてマイナーな存在ではあるが口コミで、知る人ぞ知るらしい。
午後には売り切れてしまう。



  1. 2007/01/15(月) 20:24:46|
  2. ローカル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

我が農園のお客様

鳥に食べられたキャベツ
この季節、いろいろな鳥が矢鱈と目につく。
特に、ヒヨドリは、キャベツ、ハクサイなどの葉物野菜を好んで食べるようです。

裸にされたブロッコリー
我が農園のキャベツやハクサイは、てっぺんから穴をあけられ、ブロッコリーは、葉っぱを食べられて裸にされてしまいます。

虫たちは我が農園の住人ですが、鳥たちは外から来るお客様です。
キャベツやハクサイも、毎年それぞれ25個ほど作るのですが、住人やお客様の狼藉が過ぎて、そのおこぼれで三分の一程度しか収穫できません。

畑を耕していると、よく見知らぬ鳥が鍬の下まで入ってきて、掘り出されるミミズを取りにきます。危なくて作業がはかどりませんが、こうなると可愛いものです。

まあ、あれもこれもあって共存共栄ですから、いいとしても、今取り沙汰されている鳥インフルエンザは、大丈夫かとそちらの方が気になります。

それにしても、近年、鳥の種類と数が増えているように思うのですが、どんなもんでしょうかねェ。




  1. 2007/01/14(日) 11:10:22|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花畑

三分咲きの菜の花畑
三分咲きの菜の花畑 右は国道259号

渥美半島の先端部分で菜の花が咲き出した。
国道259号線沿いの伊良湖シーサイドゴルフ倶楽部東側の菜の花畑は、三分咲き、車を止めて眺める人もまだ少ない。


菜の花

散在するお花畑も、一部満開に近い所もあるが、多くはまだ咲き始めである。それでも例年より、開花が半月ほど早いようだ。


ブログランキングに参加しています。
クリックしてネ!


  1. 2007/01/12(金) 19:37:46|
  2. ローカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたをお待ちしていました



Gen-emon siteへようこそ!
あなたをお待ちしていました
ごゆっくりご覧ください

メニューをクリックしてください
2006 11/21天伯報恩講
07/26や~っと 11/25もう水仙の花が・・
08/04サギ草 11/26湿原の整備作業
08/24沈み行く夕日 11/29銀水の戦略
08/25睨みつけられた 12/01うわっぁ~!
08/29カマキリ 12/08無残!!
08/31これは何だ! 12/10電飾
09/07巨大!? 12/12もみじとさくらが競う
09/07あっ、毛が生えている 12/14すべった!
09/11不便はないか 12/15おみがき
09/26だんご虫のお家 12/18ブログランキング185位
10/10スズメバチ 12/19お墓の造花
10/12船酔い 12/20夜盗虫
10/14手筒花火 12/27みかん
10/15餅投げ 12/29ケバケバしいですか?
10/17つぶらな瞳で見つめられた 2007
10/21報恩講 01/01初詣で
10/27椎茸の栽培 01/03巨大ニンジン
11/01栗東市シルバー人材センター 01/04正月経
11/05おすすめ 01/05門前の布教活動
11/07往生安楽国 01/08セルフレジ
11/11ポスティング 01/09ブログランキング
11/13取材に来ました? 01/10干上がった大穴池
11/14法要 01/11あなたをお待ちしていました
11/15秋の叙勲 01/12菜の花畑
11/16エビが増えた 01/14我が農園のお客様
11/19オオクワガタの幼虫 01/15生大福

前のメニュー 次のメニュー

ブログランキングに参加しています。 クリックしてネ!

  1. 2007/01/11(木) 09:10:43|
  2. ホームページの勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干上がった大穴池

oanaike.jpg町内(愛知県豊橋市天伯町)に昔からある2hもある大きな池がある。大穴池と呼んでいる。
眼下に広がる水田の灌漑用溜池で、天伯原大地からの湧き水を主な水源している。

この池の傍を通ったら、いつも水を一杯に満たしているのが干上がっていた。

昨秋、何十年ぶりかで水抜きをしたらしい。
こうなるとここに棲んでいた魚たちは、どうしているかと気にもなる。

近年はブラックバスの釣り場にもなっているが、子供の頃には、魚を釣ったり泳いだりもし、同級生が亡くなってもいる。謎めいた生き物や巨大魚などの噂も子供たちの間であったところである。

冬の陽だまりのなかで、釣りをしている人がいた。池の底は風除けにもなって暖かい。
フナを釣っているのだという。水が少ないので、さぞ魚影が濃く大物だろうと思ったら、小物しか釣れん、と言っていた。

今度、仕掛けをいろいろ用意して実地検分してみよ~っと。



ブログランキングに参加しています。

  1. 2007/01/10(水) 10:27:35|
  2. ローカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログランキング

12月13日にブログランキングに参加してから、まもなく1ヶ月になります。
登録した5つのカテゴリの最近の状況は、次のようになっています。

 カテゴリ最近の順位
 写真日記129
 Webサイト作成
 野菜作り19
 ペット その他17
 東海地域36

順位は、このアイコンをクリックした数で決まりますので、常に変化しています。
ご機嫌のよいときにはクリックしてやってください。


セレクトボックスから、直接ランキングを見ることができるようにしてみました。
現在のブログランキングを表示します


ブログランキングに参加してみませんか。
ブログをお持ちの方にはお奨めです。

  1. 2007/01/09(火) 09:15:49|
  2. ホームページの勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セルフレジ

カインズホームのロゴ
浜松の志都呂にある大型ホームセンター「カインズホーム」には、セルフレジが設置されています。

最近耳にするセルフレジの、誤会計や不正防止のしくみに多少関心があったので、早速使ってみました。

レジ台で商品のバーコードを読み取らせて、横の袋に商品を入れて、あとは自動販売機の要領で支払い、持ち帰ります。

袋に入れた商品の重量を測ることによって、不正などをチェックしているとのことです。

レジ嬢が、都度1つづつの商品の金額を告げるのと同様に、機械が明瞭な言葉で告げてくれますし、使い勝手は悪くありません。

清算のときに、1万円札を先に入れてしまったので、お釣りに沢山の硬貨を受け取る羽目になってしまいました。
先に端数硬貨を入れるべきでした。


ブログランキングに参加しています。

[セルフレジ]の続きを読む
  1. 2007/01/08(月) 11:07:08|
  2. ローカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

門前の布教活動

夕暮れのお稲荷さん昨日、午後の比較的遅い時間から豊川稲荷へ初詣でに出かけた。その方が多少空いているかと思ってである。

写真は夕暮れ時のお稲荷さん

しかし、豊川市内へ着いてから駐車場へ入るまで、1時間もかかり5時近くになってしまった。

駐車場から屋台の並ぶ沿道の人ごみの中を歩いて行くと、何やら声高な拡声器の声が聞こえた。
門前に縦看板を立ててのキリスト教の街宣活動である。
人の群れは無視するかのように傍らを流れて行き、マイクは機械的にしゃべり続ける。


ブログランキングに参加しています。
クリックしてネ!


[門前の布教活動]の続きを読む
  1. 2007/01/05(金) 11:03:13|
  2. 神事、仏事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月経

正月経

お経を上げる住職ジュニア

圓龍寺近くの檀家の人達は、大晦日から元旦にかけて寺へ来るが、離れた檀家へは、正月経といって住職が各戸を訪れてお経を上げてくれる。
8月には盆経があり、年2回の檀家廻りである。

住職と住職ジュニアが手分けする。ジュニアは、高校3年生。まだ車の運転はできないので、当方が運転する車で町内の檀家廻りをする。

訪れた先の家人へ気を使わせてはいけないので、10分~15分のお経を上げてジュニアが出て来るまでの間を外で待っているのだが、固辞しても時に家人に招き入れられる。

おばあちゃんが「大正時代に開拓で入植して・・」と艱難辛苦や変遷を物語ってくれる。こちらも時間を気にしながらも、土地の貴重な歴史に聞き入るのである。

ジュニアの実地のお勤めは、小学校4年生から。今、自動車学校へ通っているとのことなので、同行は今回限りである。



ブログランキングに参加しています。
クリックしてネ!


  1. 2007/01/04(木) 19:10:17|
  2. 神事、仏事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大ニンジン

巨大化したニンジン
昨年9月中旬に撒いたニンジンを穫ってみた。
ニンジンとしては遅い播種であるが、巨大化してしまっていて、びっくりした。大根ほどの大きさです。

直径7~8cm、長さは30cm近くもある。こんなところにも温暖化の影響が出てきているのでしょうか?
僅かな気温の上昇が生態系を変えるといわれているので、ちょっと気がかりですね。



ブログランキングに参加しています。
クリックしてネ!


  1. 2007/01/03(水) 21:53:40|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初詣で

氏神様初詣で
年が改まると、誰でもリセットして気持ちを新たにスタートを切ろうとするものです。そのけじめと決意の現われが、初詣ででしょうか。

まずは鎮守の神様、氏神様からということでしょう。
我が町内の900戸を擁する天伯山神社も、元旦午前0時には結構な賑わいで、甘酒の振る舞いがあります。流石にお神酒は出さなくなりましたが。

家内は足が悪いので、参拝者が途絶える午後4時頃に行ってみました。この時間帯になると、社の横まで車で上がれるので、山の下から階段を登らなくて済むからです。

ところがこの時間になっても、参拝者がひっきりなしに階段を上がってきます。まだ甘酒もあり子供には砂糖菓子を渡していました。
町内の規模からしてこの人出はちょっと意外でした。



ブログランキングに参加しています。
クリックしてネ!


  1. 2007/01/01(月) 22:11:24|
  2. 神事、仏事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

源之右衛門

Author:源之右衛門
ようこそ!


60歳を過ぎてからパソコンを始めました。別の世界が開けました。お陰でゴルフの世界から撤退です。

150坪の家庭農園からは、無農薬大量虫つき野菜が穫れますが、誰も食べて呉れません。でも、野良仕事が好き、というより陽に当たっていないと体の動きが鈍くなるので、続けるつもりです。どうも私の体は太陽電池で動いているようです。

日が沈むと、さぁ、エタノール燃料電池に切り替えです。また元気がでます。パソコンの世界も拡がります。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング
クリックしてネ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


無料カウンター