FC2ブログ

感動の瞬間

この頃は、感動することが少なくなりました。人生経験が長くなったからでしょうか。過って、何を見ても目新しく目を輝かしていたときがありました。 もう一度リセットして新しい発見に胸をときめかしたいものです。

蜂の巣

この時期、蜂が盛んに巣を作りはじめる。
蜂の巣の駆除の依頼が来はじめるのも今頃からである。

民家から依頼があって出掛けた。
あしなが蜂は、巣を直接刺激しなければ襲って来ることはないので、人に危害が及ばない所なら駆除することはないと思ったが、巣のある軒下周辺は、近所の幼児の遊び場になっており、退治した。

親蜂を残しておくとまた巣を作る。
ハチさん、ごめんね。

あしなが蜂の巣

大きいのが親蜂(女王蜂)。子供の蜂(働き蜂)も生まれてきており、今時分にしては巣が大きい。

今年から、市での駆除はやらなくなったので、シルバー人材センターへ依頼が来るようになった。
これに対応するため、シルバー人材センターで募集があったので、思わず手を挙げてしまった。

先日、打ち合わせ会議があり、10人ほどが集まった。
皆ベテランみたいだが、当方は、幼少の砌に巣を棒でひっぱ叩いて遊んだ程度の経験しかないが、何事も挑戦と決めた。

お陰で、「危険なことを」と、また家内の猛反対にあって、物を言って呉れない事態に。
本当に心配して呉れているのかナ。なーんちゃって!

スポンサーサイト



  1. 2007/06/11(月) 18:15:35|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<変身 | ホーム | 毛虫その後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kandoo1.blog81.fc2.com/tb.php/88-9289460d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

源之右衛門

Author:源之右衛門
ようこそ!


60歳を過ぎてからパソコンを始めました。別の世界が開けました。お陰でゴルフの世界から撤退です。

150坪の家庭農園からは、無農薬大量虫つき野菜が穫れますが、誰も食べて呉れません。でも、野良仕事が好き、というより陽に当たっていないと体の動きが鈍くなるので、続けるつもりです。どうも私の体は太陽電池で動いているようです。

日が沈むと、さぁ、エタノール燃料電池に切り替えです。また元気がでます。パソコンの世界も拡がります。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング
クリックしてネ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


無料カウンター